ツムギ住研株式会社

TEL 078-241-2648

営業時間 9:00-18:00 定休日/土・日・祝日

home施工事例新築・リノベーション › 大正時代の建築物を耐震改修工事

大正時代の建築物を耐震改修工事

大正10年ころに建築された建物へ、耐震改修工事を実施。
建物の耐久年数を延長させ、維持、保全をおこない、来たる自然災害の備えとしました。

内装をシンプルな装いにし、コスト削減を行いました。
外観も和風から洋風にガラリと変身し、安全安心な住まいへ生まれ変わりました!

シンプルな内装でコスト削減へ
シンプルな内装でコスト削減へ。
耐久性・断熱性能など家の構造そのものに関する部分は削減せず、
コストを“かける部分”と“かけない部分”を明確して、安全に快適に暮らせる住まいを実現しました。
断熱もしっかり強化
耐震断熱材をぎっしり敷き詰めて、断熱を強化しました。

DATE

建物概要 木造 施工面積 82.02㎡
施工費用 330万円 住所 神戸市長田区
間取り 家族構成 3DK
工期 1か月 築年数
採用した商品