ツムギの「お知らせ」について

2020.04.24 コラム
トイレを物置にする方法とリフォームポイントは?

使わなくなったトイレを物置にリフォームするケースがあっておすすめです。屋外のトイレ、2階のトイレや汲み取り式トイレなど不要になったトイレをそのままにしていても、もったいないスペースです。物置にしてウォーキングクローゼットのように使ってみるのもいいでしょう。トイレを物置にリフォームする際の工事内容と費用、リフォームポイントを詳しくご紹介します。


トイレを物置にリフォームするのは簡単?どんな工事が必要?


トイレを物置にリフォームする際にはどんな工事が必要なのでしょうか。まず便器を撤去して、配管を処理する必要があります。また、トイレがどんなトイレかによっても工事内容が異なってきます。

・汲み取り式トイレの撤去

汲み取り式トイレを撤去したい場合もあります。汲み取り式トイレなどは、段差があるトイレもあり、段差をなくす工事も必要となってきます。また、和式の便槽を取り払った後を埋める必要もあります。汲み取り式トイレの撤去費用だけですと2~3万円で、段差を埋めたり、便槽を埋めたりする作業が必要で20万円程度かかることがあります。

・和式や洋式トイレの水洗トイレの撤去

和式トイレや洋式トイレの水洗トイレを撤去する場合には、汲み取り式よりも少し簡単に行えますが、便器を撤去し配水管を処理します。費用面では、トイレの便器の撤去解体に一般的に和式で2万円~3万円、洋式で3万円~4万円と言われています。トイレ内に手洗い器がある場合は、それらの撤去も別途必要です。給水と排水を閉栓して壁を塞ぐリフォームを行います。

・トイレ全体を内装までリフォームする費用

トイレ内のクロスやクッションフロアが汚れている時や匂いが気になる場合は、張り替え工事も行うといいでしょう。1畳程度のトイレの内装を変える場合には、クッションフロアは2万円~4万円、クロスも2万円~4万円で張り替えが可能です。どんな素材に張り替えるかで料金が異なります。トイレの撤去解体及び内装を全て変えるのに和式トイレで6万円~、洋式で7万円~となります。


これで1畳程度の部屋が一つ作れますので、使っていないスペースを有効活用するのにおすすめです。収納が足らないという悩みを持っている人にとっては、貴重なスペースになります。 トイレ撤去から床や壁の張替えで2日間程度、物置にして何か棚などを作って造作する場合でも3~4日程度見ておくといいでしょう。


トイレを物置にリフォームする時のおすすめポイント


トイレを物置にリフォームする時のおすすめポイントについてもご紹介します。

・掃除やお手入れの手間がなくなる

トイレを物置にリフォームするおすすめポイントですが、不要なトイレの掃除やお手入れの手間がなくなることも大きなポイントです。不要なトイレでもそのまま放っておくわけにはいきません。使わずに水が少なくなってくると匂いがしてくる可能性もあります。掃除や水を流すなど手入れをする必要があります。トイレを物置などにリフォームすることで、トイレを管理する手間もなくなり、無駄なスペースを有効活用できておすすめです。

 

・扉が付いた物置は便利

トイレは、狭い空間ですが扉が付いた独立した空間ですので、物置にするにはおすすめです。全体的に棚を作るなどをして、ウォークインクローゼットのようにもできます。壁で囲まれた空間ですので、壁に沿って棚も多く付けやすいのがメリットです。作り付けの棚を設置してもいいでしょう。また、大きな道具も壁に立てかけて収納できて便利です。廊下や他の部屋で片付かなかった荷物をトイレの空間に入れることで、ほかが片付きます。


トイレを物置にリフォームしたい時の依頼方法は?


トイレを実際に物置にリフォームしたい時の依頼方法ですが、リフォーム会社にどのようにリフォームしたいのかをまず連絡します。トイレのリフォーム実績も多い、神戸市㈱ツムギ住研などにトイレをどのように活用したいのかを伝えて下さい。1畳ほどのスペースですが、有効活用する方法をリフォーム会社からしっかり提案を受けるといいでしょう。


その際に、物置にするだけなのか、クローゼットにしたいのかなどを具体的に決めておくことも大切です。それによって床や壁の内装の仕方も変わりますので、具体的な利用法を検討し、どんな物を入れたいのかを決めておくのがいい方法です。 ただし、マンションの場合には、管理規約があり配管を触りますので、管理規約などを最初に確認して了解を得るように注意しましょう。


まとめ


使わなくなったトイレを物置にリフォームする方法を見てきました。トイレを物置にリフォームすることで、無駄だったスペースを有効に使うことができるようになります。トイレ空間は、独立した空間で物置にリフォームするのに便利で、日数もあまりかからずにできますので一度検討をおすすめします。

 BACK